使用されるハーブの種類

札幌SSTで使用されているハーブ

ハーブの種類

 

 札幌SST癒しのサロンでは、主に2種類のハーブボールが使われています。それぞれのハーブの中身をご紹介します。

 

 

 

 

<バランス型ハーブボール>

無農薬ハーブ

 

・無農薬で香りが高く、タマリンドの作用で肌がしっとりとする美肌ボール

 

ハーブの内容

 

1.ボンツクショウガ

2.うこん

3.春うこん

4.コブミカン

5.りょうきょう

6.パチュリー

7.タマリンド

8.シナモン

9.シダレトバ

10.ショウブ

11.クリプトレピス

ボンツクショウガ(プライ)

ウコン

コブミカン

札幌ボンツクショウガ

 ボンツクショウガは別名プライとも言われています。関節炎や筋肉痛。風邪、感染症に古くから使われてきました。

札幌ウコン

 代表成分であるクルクミンが老化を予防し、肝機能を向上させます。また、血流を改善させ、免疫力を向上させる成分が入っています。

札幌コブミカン

 ビタミンが豊富で美容効果が高く、中でも若返りのビタミンと言われているビタミンAが豊富です。抗酸化作用が高く、消化や血行促進にも有効です。

 

*アレルギー体質の方は、成分をお確かめの上お選びください。

 

 

 

 

 

 

<香り型ハーブボール>

札幌香り型ハーブ

 

・柑橘系の果皮を中心に、アロマ効果の高いハーブボールです。近年の研究で、柑橘系の香りは痩せる効果もあることが分かってきています。

 

ハーブの内容

 

1.グレープフルーツの皮

2.コブミカン

3.レモングラス

4.ボンツクショウガ

5.うこん

6.春うこん

7.りょうきょう

8.パチュリー

9.タマリンド

10.シナモン

11.シダレトバ

12.ショウブ

13.クリプトレピス

グレープフルーツの皮

レモングラス

シナモン

札幌グレープフルーツの皮

 皮には捨てるには勿体無い成分が沢山含有しています。冷え性の改善、ダイエット効果、リウマチ・神経痛の予防に効果があるとされています。また、美肌効果や疲労回復にも注目されています。

札幌レモングラス

 殺菌効果が高く、風邪の予防、水虫の治療にも使用されます。また、胃腸の働きを促進させ、脂肪の分解を促進させる効果もあります。

札幌シナモン 

 毛細血管を強くして、シミ、シワ、たるみを予防します。また、むくみの改善か、高血圧の改善効果も報告されており、脂肪細胞を小さくすることも特徴の一つです。

 

 

*アレルギー体質の方は、成分をお確かめの上お選びください。

 

 

 

体と心がやんわりするサロン

札幌無農薬ハーブSST

〒063-0804 北海道札幌市西区二十四軒5条6丁目1-28 プラチナコートW24 源整院内

札幌市営地下鉄東西線 琴似駅から徒歩約3分/二十四軒駅から徒歩約10分

JR琴似駅から徒歩約13分/玄関前駐車場完備(源整院枠にお停めください)